イマークS | 生活習慣病予防・中性脂肪を減らしてくれるDHA・EPA配合サプリ。

生活習慣病予防・中性脂肪を減らしてくれるDHA・EPA配合サプリ。人気のお勧めDHAサプリメント
  • TOP
  • DHA・EPAとは
  • DHA・EPA 効果
  • DHA・EPA 副作用
  • DHA・EPA 効能
  • DHA・EPA の違い
  • TOP > 
  • イマークS
1日1本。中性脂肪が気になる方へ【イマークS】

イマークSはコチラ

イマークS 体験談

姉の勧めで飲み始めました(40代 女性)
健康診断で、中性脂肪が基準値内ではあるものの少し高めだという結果が出ました…。 しかも夫婦揃って。 メタボまっしぐらは避けたいので、何か簡単で良い方法はないかと思っていたところ 姉から『ニッスイ・イマークS』のことを教えてもらいました! 「イマークS」を飲み始めてから体重も少しずつ落ちてきているので、次回の健康診断で良い結果が出るのを期待しています。
ヨーグトっぽい味で生臭さはありませんでした(30代 女性)
健康とダイエットの為にサプリメントを探しており、ネットの口コミで「イマークS」を知り、今回初めて購入してみました。思っていたような生臭さはなく、甘い香りのヨーグルト風味っていうのか、駄菓子のラムネとヨーグルト味のお菓子を足したような感じでした。飲んだ後、不思議な後味が残りましたね。許容範囲内だったので今後も続けていこうと思いました。 ちなみに飲み始めて1週間ですが体型にまだ大きな変化は見られませんが、体調は良い感じです。

製品特徴

イマークSに含まれるEPAとは?
EPAは、エイコサペンタエン酸の略語であり、鰯(イワシ)などの青魚に多く含まれるオメガ3系多価不飽和脂肪酸の一種である、青魚のサラサラ成分です。 体内ではほとんど作ることができない必須脂肪酸なので、毎日の食生活を通じて、意識的に摂取することが必要です。
1日1本飲み続けると、血中中性脂肪を平均約20%低下
ニッスイが開発した「イマークS」は、血中中性脂肪を低下させる作用がある飲料として、2012年7月12日、消費者庁より特定保健用食品として許可されました。1本(100ml)あたり、エイコサペンタエン酸(EPA)が600mg、ドコサヘキサエン酸(DHA)が260mg配合されています。厚生労働省は「日本人の食事摂取基準(2010年版)」にて、望ましいEPA及びDHAの1日摂取量を1g(1000mg)と設定しており、イマークSを食生活に取り入れていただくことで、この摂取量の補助となります。
特定保健用食品なので、効果が確認されている
イマークSは、特定保健用食品です。科学的に効果があるとは解明されていないけれど、飲むことで効果があると確認されている食品です。中性脂肪値を下げるのに効果があるので、最近お腹まわりが気になる方におすすめです。


高品質・低価格でDHA&FPAを摂取【小林製薬のDHA&EPAEX】

ランキング 小林製薬のDHA&EPAEX イマークS サントリーのDHA&EPA やずや・青魚の知恵 えがお・DHA・EPAEPA